M性感のお店は、性病に掛かりにくいのですか?

男性のオーガズムを高め、より刺激的な時間を提供するM性感ですが、ほかの風俗に比べて、プレイ内容がハードである事や、男性と密着することもあり、色々と負担が大きいです。
でも、この仕事なら、性病に掛かりにくいかもしれません

性病はいつ感染するか分からない

M性感では、主に男性の上半身などに刺激を与えたり、時には女王様のようにSなプレイをして男性の性感を昂ぶらせます。
この時、肉体的な接触があまりないため、性病に対する注意も向きづらいです。
しかし、そこに落とし穴があります。
性病は、性器の粘膜に菌が付着することで感染するほか、キスなど、口腔間の感染もあります。
平たく言えば、唾液や精液、愛液等も感染要因となる訳です。
性を売り物としている以上、感染リスクは0ではありません
性欲は非常にデリケートであり、男女によってタイミングは大きく異なります。
少なくとも、異性の立場に立って考えてみることで、この矛盾を容易に解消できるでしょう。
人の立場を尊重する事が、性病回避の秘訣です。

性病のリスクを考えよう

リスクはいつも伴います。
そして、心構えが出来ていないと、大きなショックを受けます。
性病はかかってからが大変ですので、注意しましょう
高いお給料の裏側には、色々なリスクがありますので、今のうちに、その事をよくご理解下さい。
性感マッサージやアロマエステなど、指や舌を中心とした風俗の場合、確かにリスクは低いです。
でも、そのリスクはゼロではありません。
つまり、何らかのリスクがある事を認識すべきということです。
性病にならないよう、うがい手洗いを徹底しましょう。
ノーリスクの商売はありません。
あなたがどうしたいかは、あなたが決めましょう。

性感は男性によって異なる

M性感のお店に通う男性の全員がMだとは限りません
ただ、彼らは自らの願望を満たすために来店されます。
男性の性感を見抜くのも仕事です。
人によって感じるところが違うため、少々手間がかかります。
性感だけ刺激するんじゃなくて、男性の要望に応えないといけません。
少なくとも、男性の方が経験豊富なので、相手のニーズを受け入れないといけません
そうした方が顔を覚えてもらいやすいですよ。
性感を刺激する行為は、一見シンプルに見えますが、実はとても奥が深いものです。
基礎テクニックだけでは昇天させられない場合、相手のメンタルを利用して快感を与えます
短時間で相手を満足させられれば、その分だけ性病のリスクも減るでしょう。