性病のコンジローマってどんな病気?

性器の辺りにイボイボが出来るのがコンジローマです。
女性の場合、自覚症状がほとんどないことが多く、病院で検査を受けて、初めて分かることが多いです。
もちろん、薬を服用すれば、すぐに治療が行えます。

コンジローマの特徴

ヒトパピローマウイルスが性器の粘膜に付着することで感染する、性感染症の一種です。
皮膚や粘膜に小さないぼができ、時々かゆみを感じます。
他の病気のように目立った外形の変化はありませんが、進行すれば患部の面積が広がり、パートナーに感染させる恐れがあります。
潜伏期間は3週間から半年ほどです。
平均して2,3カ月の間です。感染力が高く、発症までにタイムラグがあるため、不特定多数の方に感染させる恐れがあります。
病院で治療すれば回復しますので、お早めに治療を受けましょう
性病はたくさんの種類がありますし、それぞれ特徴が異なります。
でも、性器を介する感染が中心なのが性病です。
違和感を感じたら、即病院です。

ならない方法はあるの?

残念ながら、性交渉による感染は防げません。
感染した事を自覚するまでにも時間がかかりますし、気が付いたらブツブツが出来ていた、という事も。
決して治らない病気ではありませんし、簡単な処置で対応が出来ます。
ただ、一度感染した状態になったら、完治するまで仕事を続けることはできないでしょう。
最善の方法は、仕事前と後にシャワーを浴び、体液を洗い流す事です。
体に付いた汗や汚れをきちんとふき取り、清潔さを保ちましょう。
性病は清潔さを保つことで予防できます。このメカニズムをしっかりと意識しましょう。
その上で、体を大切にしましょう。

自力治療は可能?

服薬治療が確立した現在において、病院への通院以外の方法はまず考えられません。
感染力が高い上、完治が難しいので注意しましょう。
病気は体調の異変によってもたらされます
性病は治りが遅いため、体調には特に気を使いましょう。
風俗は手っ取り早く稼げる仕事なので、ものぐさな方にもおすすめです。
でも、病気はものぐさじゃないので、毎日治療しないとどんどん進行します。
困ったら、すぐに助けを求めましょう。
性病のほとんどは内服薬で治療ができますが、完治しにくいことも特徴です。
悪化を防ぐために、早めにお医者さんのところへ行きましょう。
お仕事も大切ですが、それ以上に大切なのがあなたの体です。
絶対に無理をしないよう気を付けましょう。