LINEメッセージのしつこい客はブロックしてますか?

スマートフォンのアプリケーションの中でも、現在必須アプリとして世界中の人に親しまれて使用されている「LINE」。
LINEはソーシャルネットワーキングサービス系のアプリでもダントツの人気を誇り、今ではLINEなしでの生活は考えられない、という人も多いです。
そんな便利なLINEですが、風俗嬢の女の子が常連のお客さんやリピート客のお客さんにLINEのIDを教えてあげた後に、しつこくLINEメッセージを送り続ける、といった困ったケースも発生しています。
今回は、「LINEメッセージのしつこい客はブロックした方が良いのかどうか」について詳しくお話をさせていただきます。

LINEメッセージのしつこい客は、メッセージ内容でブロックするかどうかを判断

そもそも、風俗嬢の女の子がLINEのIDをお客さんに教えてあげる、というケースは、貴女の事をお客さんが何度も指名してくれるいわゆる「太客」と呼ばれる常連客やリピート客などのお客さんだから、というケースがほとんどです。
つなぎとめておきたい」お客さんだから、LINEのIDを教える、というパターンですね。
しかし、お客さんによってはLINEのIDを風俗嬢の女の子が教えた途端に毎日、しつこくLINEメッセージを送ってくるお客さんも少なくありません。
そのようなケースでは、お客さんの送ってくるLINEのメッセージ内容を見て、ブロックするかどうかを決める事をおすすめします。
具体的には、「店外デートしよう」とか「基盤(女の子との本番行為)をしよう」とか、「円盤(店外での女の子との本番行為)しよう」といった「本番行為につながるメッセージ」を送ってくるお客さんに関しては、即ブロックで対処するのがよいでしょう

本番行為に触れないメッセージを送ってくる客に対しては、ブロックしなくても良い場合も

LINEメッセージをしつこく送ってくるお客さんでも、たとえば「趣味の話」や「女の子の次の出勤日やお休みの日について尋ねる」、「差し入れは何が良い?」、「ペットの話」、「自分の仕事の話」などをメッセージで送ってくるケースでは、必ずしもブロックする必要は無いケースもあります。
このようなメッセージを送ってくるお客さんに対しては、貴女が嫌だと思うのであればブロックしてもかまいませんが、広い心で「さびしいんだな」とお客さんの心を理解してあげて、受け流すようにするのも一つの方法です。

本当につなぎとめておきたい太客からのLINEメッセージはブロックしない

貴女の事を毎回何度も指名してくれて、しかもロングで入ってくれる、そのような太客のお客さんがもしLINEメッセージをしつこく送ってきたとしても、もし本当にそのお客さんをつなぎとめておきたいと思うのであれば、LINEメッセージのブロックはお客さんにとって非常に精神的なダメージが大きくなる為、極力ブロックは行わないようにするのが良いでしょう。

客のLINEブロックまとめ

LINEメッセージのしつこい客はメッセージ内容でブロックを判断。
しかし、本当の太客のメッセージはブロックしない方が良い事も。

風俗バイトで稼ぎたい女性へ

おすすめは「スカウト型風俗求人サイト」です!
求人を探すこともできるし、待っていれば店舗からメールがきます!
簡単に高収入バイトが見つかるのは嬉しいですね!

おすすめのスカウト型求人サイトはこちらです!

Qプリ

ミミロケ

無料登録だから安心です!