イメクラの仕事内容ってデリヘルと同じですか?

イメージクラブと、デリヘルというのは同じように思われますが、実はかなりサービスの違いがあります。
デリヘルとイメクラ、この2つのサービスを十分に理解して、女性の方がどういったプレイをするのかを知っておくことが大事になってきます。

イメクラはコスプレを中心とするところ

デリヘルについては、格好は自分で設定することが出来るのですが、利用するお客さんによっては、コスプレを要求されて、その場で着替えてプレイをすることになります。
一方でイメクラについては、コスプレを最初から行っていることであり、シチュエーションを作ることによってプレイをするような場所となります。この違いがかなり出てくるので、間違って格好は適当でもいいとは考えないでください。
イメクラは、指定されている格好でプレイをすることになり、必ずシチュエーションに沿ったプレイをすることになります。
デリヘルはその点は自由に設定されているので、自分がやりたいように進めることが出来る点は大きなポイントになっています。
これらの違いを理解しておかないと、プレイの方法を間違えてしまい、色々と迷惑をかけてしまうこともあります。

デリヘルと違い店舗で行う

デリヘルは派遣タイプで行う風俗となっているので、当然のようにその場所まで行かなければなりません。
店舗から出てプレイをすることが一般的で、指定されている場所で自由に行ってもいいとされています。
一方でイメクラは、店舗が用意されていて、その店舗でプレイをすることとなることを理解してください。
店舗から出てプレイをする場合は、それはデリヘルと変わらないのです。
イメクラは店舗から出ることは無く、その場所に用意されているシチュエーションによって、楽しいプレイが出来るようにしています。
近年ではデリバリー型のイメクラも増加傾向にあります。

受身の強いプレイが多い

イメクラの場合、デリヘルよりも受身のプレイが多くなってしまいます。
女性の方には、MとSという違いがあり、受身よりも攻めたいと思っている場合は、Sに該当しています。
イメクラは、どちらかと言えばMの女性を中心としている場所となっているので、基本的にはSの女性には合わないような店となっています。
受身に耐えられるようなら、そのままプレイを続行しても構いませんが、どうしても責めたくなってしまうようなプレイをしたいなら、別のお店を利用することになります。
デリヘルだと、攻めるプレイも自由に行えるので、Sの女性でも仕事はしやすいです。