キャバでドリンク出さないお客さんに出させる方法ありますか?

キャバクラではドリンクで稼ぐお店がたくさんあります。
ですから、女性がドリンクを頼んで一緒に飲むことが、結果的にはお店の売り上げになります。
ただ、ドリンクを出さないお客さんがいるのも事実。そんなお客さんに気持ち良くドリンクを出してもらう術を説明します。

丁寧に相手を敬うことはキャバの基本姿勢

ドリンクを最初から頼むというのが当たり前のように思っている女性は、なかなかドリンクを勧めてもらえません。
それよりも、相手の会話を聞きながらドリンクを作り、丁寧な対応を行うことが重要です。
初めからドリンクを出さないように飲むという男性は少なく、むしろ、相手の出方を伺っているのが最初の段階
そこで、相手との距離感を考えられるのであれば、ドリンクを上手に出してもらえるでしょう。
ある程度会話が弾んできたら、お客さんに「私もドリンクを頂いても良いでしょうか?」と、敬いの姿勢を崩すことなくお願いするのがセオリーです。
気さくにお願いをしても、かえってバカにされたような印象を与えてしまうかもしれませんし、相手はアルコールが入っている状態ですから、決して下に見下ろすような態度をしてはいけません。
キャバの基本姿勢としては、お客さんに楽しく飲んでもらうのが重要です。
それを無視して接客をしていたとしても、ドリンクを頼んでもらえず、ただお客さんのお酒を作る人でしかなくなってしまいます。
そうなると、キャバで働いていても楽しくありませんよね。

お客さんと違うものを飲みたいこともアピールすべき

お客さんが飲んでいるものを一緒に消費したとしても、お店側には大きな利益となりません。
それよりも、違ったものをオーダーするようにすることが重要になります。
好きな飲み物を聞かれた時には、お客さんの目の前にあるものとは違ったドリンクを言うようにしましょう。
それだけでも、ドリンクを新たに頼んでもらえるきっかけになります。
どのようにしてドリンクを出してもらうかは、トークのテクニックが関係します。
お客さんに気持ち良くご馳走してもらえるような会話術を身に着けていると、あっという間にドリンクで稼ぐことができるでしょう。
そんな上客をつかまえるのは、自分のやり取りの技術次第なのです。
キャバでドリンクを出さないお客さんに、気持ち良くドリンクをご馳走してもらうためには、会話のスキルを磨かなければなりません。
また、キャバの基本姿勢として、相手を敬うことを忘れてはなりません。その意識が違うだけでも、お客さんの方からドリンクを勧めてくれるのではないでしょうか。

風俗バイトで稼ぎたい女性へ

おすすめは「スカウト型風俗求人サイト」です!
求人を探すこともできるし、待っていれば店舗からメールがきます!
簡単に高収入バイトが見つかるのは嬉しいですね!

おすすめのスカウト型求人サイトはこちらです!

Qプリ

ミミロケ

無料登録だから安心です!