風俗嬢してると、プライベートで濡れにくくなりませんか?

人の身体というものは慣れというものが起きます。
それによって早く的確に作業が出来るようになっていったりもするのです。
熟練したテクニックというものもこうした所から生まれて行くものでしょう。

心配しすぎ?

さて、風俗での経験が長くなってくるとこの刺激に対する反応の表れにより、
どうしても鈍くなる反応が現れるのではないか、という心配を持つ事があります。
同じような刺激を受けつづける事により、その反応が鈍くなってくるという事を心配してしまうのです。
俗に言う所の濡れにくくなってしまうという現象です。
特にプライベートでこのような状態になってしまったら、
どうしようかと心配されている方の意外と多いようですが、これは完全な取り越し苦労と言うものです。

逆の例の方が多いのでは?

もし、風俗で働いている事が原因で濡れにくくなるのであれば、この現象は風俗嬢に多発する事になります。
もし、そうなっていたら既に風俗産業はなくなっている事でしょう。
風俗に限らなくてもこの刺激の慣れが濡れにくくなる事の原因であったのであれば、
毎日セックスを行っている熱愛カップルや新婚夫婦にも同じ事が起きる筈です。
しかし、現実にはそんな事は殆ど聞かれません。
どちらかといえば回数が多いほど感じやすくなり、更に敏感になっていくという場合の方が多いものです。

気持ちが原因なことが多い

風俗だから濡れにくくなるというのは、考え方によっては多少の原因となるかも知れません。
それは、精神的な愛情がそこには含まれない事が、唯一の違いであると言っても良いでしょう。
男性であっても女性であっても、その人との行為だからこそ嬉しく感じる精神的なものがあるのは事実です。
確かに風俗での仕事として割り切った場合は、
その精神的な部分が欠ける為に濡れにくくなる事はあるかも知れません。
しかし、プライベートである場合はそれとは全く別の物です。
風俗での経験がある方が体が快感として感じる事を思い出すのが早い為に、かえって濡れやすいという説もある程です。
ですから、もし風俗で仕事をしたらプライベートで濡れにくくなってしまうのではないか、
という心配は全くない事を知っておいて頂きたいと思います。
それよりも性と言うものに対してもっと前向きになって行く為にも、
自分が歩んでいく一つの選択肢としても、もっと積極的に考えても良いのではないかとさえ思うのです。
風俗は決して人生を悪い方向へと導いていくものではありません。
おおらかに性を楽しむことがこれからの日本には必要な事なのです。

風俗バイトで稼ぎたい女性へ

おすすめは「スカウト型風俗求人サイト」です!
求人を探すこともできるし、待っていれば店舗からメールがきます!
簡単に高収入バイトが見つかるのは嬉しいですね!

おすすめのスカウト型求人サイトはこちらです!

Qプリ

ミミロケ

無料登録だから安心です!