キャバだと、本指名と場内指名ってあるけど違いはなんですか?

キャバクラの場合は指名と行っても二つのパターンがあります。
これが本指名と状に場内指名と言われるものです。
では、来店されるお客様との違いから見て行きましょう。
お客さんがキャバクラに来る時にも大きく分けて2つの来店パターンがあります。

フリーのお客さん

一つ目は、ただ女の子を相手にしてお酒を飲みたいと言う場合です。
つまり、女の子は誰と決まっていない場合です。
この場合、お客さんはお店を選んで来店しているだけです。
つまり、フリーと呼ばれる状態で来店しているのです。
この場合は、30分のセットのお店なら10分置きの女の子が変わっていきます。
このように3人の女の子が入れ替わって行くのです。
この時に特に何もしなければここで終わりです。

場内指名とは?

最初に来た女の子が気に入ってもう少し話をしたいと思ったらそこで店員さんに声をかけます。
その女の子を自分の席に留めておきたい為です。
これを場内指名と言います。

本指名とは?

それでは、本指名とはどんなものなのでしょうか?
本指名をする場合、お客さんはお店に着くとすぐにお目当ての女の子を指名します。
すると最初から最後までその女の子を独占できると言う訳です。
先ほどのフリーの場合とは違ってその女の子に逢いに行く事が目的となっています。
つまり、その女の子がいないならそのお店にもいかないとなる訳です。
お店に行く前から前評判とかを仕入れて予約指名をする人もまれにはいますが
普通は先ず、フリーで来店→気に入った女の子がいて場内指名→次からは本指名というような流れが最も多いでしょう。
指名をする事はその女の子を独占するのですから当然追加料金が発生します。
これは場内指名でも本指名でも同じです。
金額の差はありますが本質は同じです。
しかし、お店から見るとこの差が大切なのです。
本指名をしてくれると言う事はとても有難い事です。
しかしその反面、その女の子がいなければそこのお店へと来てくれないと言う事にも繋がっているのです。
ですから、本指名の多い女の子はお店からも重宝されると言う訳です。

その他の環境

例外的に同伴というものもあります。
これは、女の子が出勤前にお客さんと待ち合わせて食事などをしてから一緒にお店にくるというものです。
お店にとっても女の子にとっても嬉しい限りです。
そして、この同伴をして貰うまでに本指名を何度も繰り返して信頼を得るのです。
もちろん、男性にとってもこの同伴にこぎつけられたという喜びは並大抵のものでは無く無上の喜びといわれています。

風俗バイトで稼ぎたい女性へ

おすすめは「スカウト型風俗求人サイト」です!
求人を探すこともできるし、待っていれば店舗からメールがきます!
簡単に高収入バイトが見つかるのは嬉しいですね!

おすすめのスカウト型求人サイトはこちらです!

Qプリ

ミミロケ

無料登録だから安心です!