手コキ専門店のでロング入った時ってどうしてる?

オナクラの中でも人気がある、手コキ専門店。
名前の通り、手コキを基本プレイとしたオナクラです。
簡単な手コキサービスだけで、嬉しい報酬に期待が持てます。
ですが、簡単な内容であるだけに、60分、90分などのロングコースを指名されたとき、どんなことをすればいいのか気になりますよね。
ロング時のプレイ例を、ご紹介したいと思います。

あなたが悩む必要ナシ!

まず基本的に、ロングであっても内容を考えるのはお客さん側です。
そのため働く側のあなたが、何をしてあげればいいのかと悩む必要はありません。
下記のように、サービス・ルールの範疇で希望に沿って対応してあげてください。

  • 例1・何回もしてあげる

手コキ専門店の多くは「時間内なら何発でもOK!」という謳い文句でサービスを提供しています。
そのため、長い時間を利用して、何回も手コキされて楽しんじゃう男性も少なくありません
女性としてはちょっと大変かもしれませんが、その分ロングコース料金を払ってもらえているので、ショートで一回だけ出してもらうより稼げます。

  • 例2・オプションを楽しんでもらう

オナクラは基本プレイがシンプルであるため、オプションが豊富に用意されています。
パンチ・キック・添い寝などの軽いものから、オールヌード・ディープキス・ゴムフェラなどまで、お店によってさまざまです。
もちろん、OK or NGは事前に自分で決めることができます
長い時間を利用していろいろ楽しんでもらえれば、かなり稼げることにも期待できます。

  • 例3・話で盛り上がる

手コキにもオプションにも満足してもらえたら、ただただお話!
女性からしてみれば、高い料金を払ってるのにそれでいいの?などと疑問に感じるかもしれませんが、割とこういった展開を喜んでくれるお客さんも多いです。
肩の力を抜いて、楽しく接してあげてください。

  • 例4・ただただ添い寝

横に並んで寝転ぶだけで幸せ…そんなお客さんも中にはいます。
上記の「話で盛り上がる」以上に楽かもしれませんね。
この添い寝もオプションとして設定されていることが多いですが、無料、もしくはかなり手軽な料金であることが多いので、あまり稼ぎには繋がらないかも
とはいえ、ロング利用料分のバックは入るので、こちらもラッキーなお客さんといえます。

まとめ

基本的にはお金を払うお客さん主導なので、時間が余ったら何をすればいいの?と働く側のあなたが悩む必要はありません。
ルールの範疇で希望を聞いて、それに応えてあげればよいのです。
オプションを使ってもらえれば、それだけあなたの報酬に繋がるので、ロング=オイシイコースともいえますよ!

風俗バイトで稼ぎたい女性へ

おすすめは「スカウト型風俗求人サイト」です!
求人を探すこともできるし、待っていれば店舗からメールがきます!
簡単に高収入バイトが見つかるのは嬉しいですね!

おすすめのスカウト型求人サイトはこちらです!

Qプリ

ミミロケ

無料登録だから安心です!