高校生だと18歳になっても、風俗で働けないのですか?

アダルト関係では「18歳未満お断り」というお決まりのフレーズがあります。
このことは法律で定められているのです。
俗にいう風営法(風俗営業法)に、はっきりと書かれています。
18歳未満なのに風俗嬢をやっていれば、本人だけでなくその風俗店も法の裁きを受けることになるのです。
そこには法律上、高校生はどうだとか、そんなことは書かれてありません。
それなら18歳になれば、高校生でも「晴れて風俗界入り」と勇んでいる高校生もいるかもしれません。
ところが、18歳になったからといっても、高校生であれば風俗はまだ厳禁なのです。

なぜ?

それは常識的に考えると、そうなるからです。
高校生が風俗嬢をやっていれば、まず高校が迷惑をします。
生徒に風俗嬢がいると知れたら、高校の教育問題にされるのははっきりしています
校則でもアルバイトをする際は、届出が必要になるっているはずです。
そして高校は高校で、生徒を風俗嬢として働かせていた風俗店を問題にするはずです。
風俗店は、生徒の親などからも非難の嵐にあうでしょう。
こうなると、風俗店も困った事態に陥ります。
そんな話は噂だけでも営業上の迷惑になるのに、マスコミを通じて話でも広がってしまえば、お店の死活問題になるのです。
当然、警察にも知れますので、ますます営業がしづらくなります。
こうして閉店を余儀なくされた風俗店もあるのです。
このように見つかったら後腐れの悪いのが高校生ですので、風俗店もなかなか採用することはないのです。
面接でも、身分証などで必ずチェックをするはずです。
風俗店も高いリスクを背負って立つほどの価値を、高校生には持っていないのです。
ですが面接を受けても高校生だとバレないようにする方法もあります。
免許証や住民基本台帳を身分証として提出して、高校には行ったこともないとか言えば、普通分かりません。
18歳になったばかりとは分かっても、高校生ではないことだってありえるからです。
そうでなくても、身分の確認はどの風俗店も漏れなくやっているとも言い切れません。
しかし、そのような店は何かとガードが甘いため、警察の目線をかいくぐる術も持っていなかったりします。
これはハイリスクになります
その先、自分と学校や親との関係が崩壊してしまいかねません。
将来に渡っても、立て直すこともできなくなるかもしれません。

稼げるのが見欲だけど

そうは言っても「早く風俗嬢になりたい、でも高校は卒業したい」という場合、高校を卒業した後の4月2日が風俗解禁日になります。
その日までは、どんな店で何をするのが自分には向いているのか等、しっかり準備するのに専念しておきましょう。
風俗の世界は知らないことがたくさんあるはずです。
高校生の中には一刻も早く風俗店で働いてお金を稼ぎたい!と考える人もいますが、結果的には自分にも家族にも迷惑をかけることになります
それにお店を騙していた場合は、お店のスタッフや働いている風俗嬢にも迷惑をかけることになりかねません。

風俗バイトで稼ぎたい女性へ

おすすめは「スカウト型風俗求人サイト」です!
求人を探すこともできるし、待っていれば店舗からメールがきます!
簡単に高収入バイトが見つかるのは嬉しいですね!

おすすめのスカウト型求人サイトはこちらです!

Qプリ

ミミロケ

無料登録だから安心です!