本指名が取れないのをお客さんのせいにしてませんか?

指名を取りたい、でも思うように指名がとれない。
私は悪くは無いからきっと働いているこの店に何か問題があるのではないか。
こんな事を思った女性、少なからずいると思います。
どうして人気の風俗嬢と、頑張っても人気を得られない風俗嬢に分かれてしまうのか、其の差を少しみていきましょう。

指名は誰もがとりたいもの

いつまでたっても、フリーのお客さんしかつかない。
本指名はないけどインターネットでの指名はあるという、微妙な仕事のやり方をしていると、このまま風俗の仕事を続けていてもいいのかと自信もなくなってきますよね。
それだけならいいのですが、来るお客さんのせいにしてしまう風俗嬢も中にはいるものです。
風俗嬢になったからには、誰でも指名は取りたいものですし本指名は常に頭の中にあります
どうやったらとれるのか、どうしてこれだけ頑張っているのに指名がとれないのか。
風俗嬢には人に好かれるという要素がなければ本指名はおろか単発の指名もとれなくなってしまいます。

人のせいにはしないこと

指名がとれないことにイライラしてしまう気持ちもわかります。
また、風俗店にお客さんが来ないのはお店が悪いから、更にクレームがつけばそのお客がおかしい、こんな店で稼げるわけがないと、人のせいばかりしていてはお客さんに好かれるわけがありません。
自分のことを棚にあげて人のせいにばかりしている風俗嬢はリピートもなければ他のスタッフや在籍している女性たちからも嫌われてしまう存在になってしまいます。
また、態度などを含めて他人への気遣いができない女性も考え物です。
確かに上手に相手を楽しませているのですが、時々見せる嫌味な態度や自分勝手な考えや行動は、接客業の場合、特にそこだけ目立ってしまいます
指名を多く取りたければ相手の立場になって気遣い忘れずにしていくようにしましょう
どんなにサービスをしている子でも、どうしてか指名がつかない。
これは接客が仕事の義務かのような雰囲気で行われているので、サービスの良さを感じないのです。
淡々とこなしている女性をみても、男性は何も思いませんし感じもしません。
好んで風俗の仕事をしている感じが出ていない風俗嬢は、人気はもちろんでませんし店側からも信用を失ってしまいます。
お客さんに喜んでもらえるように、自分自身も楽しんで仕事をやってみましょう
もう一つ付け加えると、風俗嬢は受身や責めだけといった形に偏らないような仕事を仕方をしなければいけません。
臨機応変に相手の行動にあわせて、自然に対応ができる風俗嬢は評価もよく指名も多くて店にとっては手放したくない存在になります。
風俗嬢になったのですから、やはり店でナンバー1になりたいですよね。
気を使うこともあるでしょうけど、店や人のせいにしないでまずは自分がしてきたことを振り返ってみることも、改善の第一歩になると思います。