メンヘラ嬢って基盤が多いけど、なんか理由あるの?

メンヘラの方に基盤が多いのは、お客さんに少しでも自分を注目してほしい、 という気持ちが表れている場合もありますので、あまり自分と当てはめない方がよいでしょう。

基盤はお店のルール違反になることも

メンヘラの方は、どうしても精神的に不安定になっているため、 少しでも頼りになりそうなお客さんの気を引こうと、基盤を許してしまうことがありますが、 これは働くお店ではNGになってしまうことも珍しくありません。 また、メンヘラの方はお店ではNGだと知っていても、 休憩時間にそのことを話してしまうようなことも決して少なくないため、 そのペースに乗せられないようにすることです。 このあたりは、御自身で十分に距離感を持って接するようにしておく方がトラブルにもならないでしょう。

メンヘラの方は自分でしていることが分かっていないことも

メンヘラの方は、実際に精神が情緒不安定になってしまうと、自分がどのようなことをしているのか、 ということがほとんど分からないままになっているケースもあります。 そのような時は働く時に、基盤を許している、ということにほとんど抵抗感がない、ということもあります。 御自身の友人が働いている場合だと、心配になり何かアドバイスをしたいと思うかもしれませんが、 特に精神安定剤などの影響がある場合には、冷静な判断ができない可能性があります。 特にお酒と精神安定剤の組み合わせは、 効果を増大させて冷静な判断ができない可能性がありますので、注意してください。

※参考記事 風俗嬢しててメンヘラになった時、自分で分かりますか?

基盤に関して、自分は一線を持つ

もし、周囲にメンヘラの方が基盤ありだとしても、それで御自身も同じようにするのは、 さまざまなリスクを発生させることになりますので、 ある程度、自分で距離感を持つようにすることをおすすめいたします。 このあたりの距離感は自分で考えないと、そのペースに合わせてしまう結果になりますので、 結果的にご自身にも精神的な負担がかかってしまうことになります。 お店では基本的に黙認している、という場合もあるでしょうが、 だからといっても自分もお店で指名やお客さんを取るために、基盤をする必要はありません。 このあたりは、お仕事と割り切って、どこまでがサービスなのか、 ということをしっかりと判断しておくようにすることをおすすめいたします。 長く働くためには、きちんと自分で一線を持つようにしておくことで、 距離感を持って、長く結果的に仕事ができるようになるでしょう。