出稼ぎを考えてますが、デブ専に強い地域などありますか?

デブ専門の風俗店で働くにあたって、出稼ぎを考える方にとって、しっかり稼げる地域を選択したいと思うのは当然のことです。
どの地域が一概に強いかどうかは判断が難しくなります。
しかし、一つ言えるのはやはり風俗店が多数存在しているエリアにデブ専門の風俗店が多くなります。
これは、ほかのお店と差別化を図るという意味が大きく、風俗店が少ない地域には少なくなります。

デブ専門の風俗店が多い地域

風俗店は全国各地に存在しており、それぞれに特徴があります。
これからデブ専門の風俗店で出稼ぎをして稼ぎたいと思う方もいるでしょう。
当然気になるのはどの地域が強いのかということです。
一概にはどの地域が強いかどうかは判断が難しいものの、
一つ言えることは、デブ専門の風俗店は単独ではないケースが多いということです。
つまり、デブ専門の風俗店はほかのお店と差別化を図る意味が大きいということで、
横浜、五反田、十三、鶯谷などの風俗店が多いエリアに多い傾向にあります。

デブ専門の風俗店は特殊なコンセプトのお店

若くて可愛い細身の女性が多数在籍している風俗店が多数派だとするのなら、デブ専門の風俗店は間違いなく少数派となります。
その少数派のお店は風俗店が少ない地域にあっても、果たして需要があるのかと経営をする上で考えるのは当然のことです。
こういった少数派のお店は、あくまでも多数派のお店があることで、
しっかり差別化を図るという意味に繋がるもので、デブ専門の風俗店は風俗店が多数ある地域に多い理由に繋がります。
出稼ぎをする上で、この点をしっかり理解した方が良いでしょう。
当然利用者の増加に繋がることで、ぽっちゃりしている女性が好きな男性の方はもちろん、
普段とは違った楽しみ方をしたいと思う男性の方の利用も見込めます。
こういった意味においても、風俗店が多数あるエリアに存在する意義があります。

その分競争は激しい

風俗店が多数あるあるエリアには、当然数多くの風俗店が存在しています。
その為、デブ専門の風俗店への出稼ぎを該当しているエリアでと考える方は、
競争はどうしても激しくなってしまうことを理解した方が良いでしょう。
でも、肝心となるお客様の数が少ないよりはずっとましです。
お客様の絶対数が少ないのなら、稼ぎたくても稼げないものです。
特殊なコンセプトのお店だからこそ、利用者は限られてしまうデメリットがある一方、
一度指名を獲得すれば、長期的に指名をしてくれる傾向にあるという強みもあります。