仕事用の下着は、何着位持ってますか?

仕事用に下着をどれくらい準備しておくと良いのか。という質問がたまにあるようです。
風俗嬢としての仕事ですから当然、汚れたものを見に付けていくというのは抵抗があります。
そういった特殊なオプションを設定している場合には別でしょうがなかなかそう言った場合は少ないでしょう。
又、お店が用意してくれているものを使うと言う事もあります。
パンティお持ちかえりサービスなどという場合にはお店が用意してくれているものを使うのがもっとも適切でしょう。
店舗タイプの風俗の場合は全体のイメージを統一する為に同じ物をお店が用意している場合もあります。
しかし、そういった場合では無い時にはやはり自分で用意しておく必要があります。
この時の目安とは一体どれくらいになるのでしょうか。パンティを例にとって考えてみましょう。
先ず、一人のお客さんとのプレイの終わった後に履き替えるのか否かによって変わってくるでしょう。
つまり、プレイ後に最初に履いていたものをそのまま履くのかと言う事です。
普通で有ればそのまま履いても良いという方が多いのでしょうがプレイの内容やお客さんの性癖によってはそのまま履きなおすのが難しくなる事もあります。
これを考えると接客数×2が基本の数となります。これに一日当り何人の接客をする予定なのか、毎日の洗濯・乾燥が可能かどうかと言う事を加味して考えていかなければならないでしょう。
この感じで考えると最低20枚~30枚が必要となります。
しかし、これは普段の生活と被っている部分もありますのでもしかすると既に十分な枚数をお持ちかもしれません。
しかし、自分が使っているというだけでは無く、風俗としての仕事の時にも使うのですからそこは分けたいと思うものです。
特に汚れる確率が高くなるのですからお気に入りの高価なものを使う必要はありません。
といっても流石に100均のものというのも興ざめしてしまいます。
あまり高価ではない一般的な価格帯のものを多数用意しておくと良いでしょう。
そうなると、やはり20枚~30枚という所でしょうか。
後は、自分の生活と風俗嬢としての仕事に日数や内容によって買いそろえると良いでしょう。
そういった事をかんがえると、最初からお店が準備してくれるのであればそれを利用させて貰うのが便利でしょう。
風俗にも本当に色々で沢山の職種があります。
それらによって違う事も認識しておくといざその時になってから下着が足りなくなって大騒ぎするなどと言う事を避けられるでしょう。

風俗バイトで稼ぎたい女性へ

おすすめは「スカウト型風俗求人サイト」です!
求人を探すこともできるし、待っていれば店舗からメールがきます!
簡単に高収入バイトが見つかるのは嬉しいですね!

おすすめのスカウト型求人サイトはこちらです!

Qプリ

ミミロケ

無料登録だから安心です!