基盤(円盤)しないと、地方の風俗店では稼げないことがあります

風俗には正攻法で稼ぐ手段もあれば、スペシャルなサービスとして基盤(円盤)を行いながら稼ぎをあげる方法があります。
地方ではお客さんが少ない分、こうした隠れたテクニックを使わなければ稼げないことがあるのです。

風俗嬢が基盤(円盤)をするのは当たり前の時代

風俗嬢が自ら稼ぎを伸ばすためには、指名客を増やす必要があります。
でも、毎回来てもらうためには、それなりのメリットが無ければならないのです。
その一つの方法が、基盤(円盤)を行いながら、相手の性的欲求を期待以上に満たす行為なのです。
基盤(円盤)を行うと、風俗嬢にとってはデメリットに思えるかもしれませんが、収入面でのメリットは明らかに変わります。
お客さんによって数千円ずつの円盤を繰り返すだけでも、1日の収入は違います。
どのように稼ぐかの一つのスタイルが、こうした方法での解決に繋がります。
特に、地方では稼げないことが多いのも事実。
だからこそ、少ないお客さんを釘付けにする方法が必要になるのです。

風俗嬢の魅力を表現する一つのスタイルが基盤(円盤)

顔が可愛かったり、スタイルが良かったりと、風俗嬢としての魅力が明らかであれば、お客さんはどんどん指名してくれるでしょう。
でも、自分なりのウリが無い女性は、リピーターとしてお客さんが訪れることはありません。
少ないチャンスをものにしなければならない地方の風俗店は、基盤(円盤)をしなければ稼げないことがあります。
それは、再び来てもらうための布石でもあるのです。
上手に稼ぎたいのであれば、どのようにして振る舞うべきかを考えなければならないので、地方でお客さんの来店がまばらであれば、
自分なりの武器として基盤(円盤)を持ちかけるのも良いかもしれません。

基盤(円盤)をする時に気を付けなければならないこと

風俗で稼ぎを挙げたいのであれば、基盤(円盤)をするのが一つの手段です。
でも、性病対策避妊対策をきちんとしておかなければ、基盤(円盤)がデメリットばかりに繋がります。
もしも戦略的に基盤(円盤)をするのであれば、ゴムを持ち歩くなどの衛生対策をしておく必要があります。
自分で気を付けるだけでも効率良く安全に稼ぐ方法が見えてきます。
風俗の仕事をしてより多くの収入が欲しいのであれば、基盤(円盤)を持ちかけることも時には必要かもしれません。
風俗で基盤(円盤)をするというのは、多くの風俗嬢が行っている戦略です。
特に地方の風俗店は、できるだけ効率的に稼ぎたいという思いから、基盤(円盤)を武器に使う女性が多いのも特徴的。
どのように稼ぐかは自分次第ですが、稼げないという問題を解決する一つの方法として考えることができるでしょう。

風俗バイトで稼ぎたい女性へ

おすすめは「スカウト型風俗求人サイト」です!
求人を探すこともできるし、待っていれば店舗からメールがきます!
簡単に高収入バイトが見つかるのは嬉しいですね!

おすすめのスカウト型求人サイトはこちらです!

Qプリ

ミミロケ

無料登録だから安心です!