リスカがあると、面接で不利ですか?

風俗で仕事をしている人の中には、リスカをしている人も結構いると言われています。
これから風俗の世界で働きたいと思ったとき、リスカがあると面接で不利になるのでしょうか。
そもそも、風俗店で働くことはできるのでしょうか。

採用か不採用かはお店次第

まず一つ言えることは、リスカ跡があると、それだけで採用されないというお店がある一方で、
それほど気にはされないというお店もあります。
要するに両極端であるということです。
求人のサイトを見てみると、リスカをしている人は100%採用されないというお店も中にはあるのです。

まずは聞いてみることから

風俗の仕事をしたいと思ったとき、
リスカの跡があって働けないかもしれないと不安に思う人も多いでしょうが、
まずは働いてみたいお店に聞いてみるといいでしょう。
大丈夫というのならば面接を受けることを検討すればいいですし、
採用されないのであれば他をどんどん探していくといいでしょう。

ごまかさないことは大事なこと

中には、お店の人にばれないようにするために、
ファンデーションを使って跡を隠してるという人もいるのですが、
もしも見つかってしまったらどうなるでしょう。
それだけで何かしらのペナルティがあるかもしれませんから、
本気で働きたいと思うところが見つかったのなら、
何事も隠さないで申告した方がいいでしょう。
これは、後々のトラブルを防ぐという意味でも、とても大事なことです。

働けるお店を探す

もしも風俗店で働きたいとしたら、自分に合ったところを探すのが一般的です。
この時にはきちんとしたお店を探すことを第一に考えましょう。
お店選びをする際には、仕事を探すためのあらゆることを試してみてもいいでしょう。
もし待遇や対応について良いと思ったところがあったとしたら、
面接を受けることの意思を示すのはもちろんですし、
是非一度相談をしてみてからの方がいいかと思われます。
相談をすることで、いいところがみつかるここともあるので、
とにかく根気よく探すことが大切になります。
風俗店はたくさんありますし、働くことができる条件に付いても様々なものがあります。
自分が快適に働くことが出来なければ、
いくらたくさんお金を貰えるとしても長続きはしないでしょう。
そうしたことを考えてお店を探すといいでしょう。