イメクラってコスプレ着たまま?それとも脱ぐの?

コスプレをしてサービス提供するのが一般的な、イメクラ嬢のお仕事。
コスはイメージの演出において、とても重要であるためです。
では、プレイに関しては、コスプレを着たまま行うのか、それとも脱ぐのか、どちらなのでしょうか。
詳しくご紹介したいと思います。

着たまま?それとも脱ぐ?

この疑問に関して、明確な答えはありません。
なぜなら、それはお客さん次第だからです。
脱いで欲しいと思うお客さんに関しては、自分からそう言ってきてくれるので、希望に合わせて臨機応変に対応しましょう。
逆に着たままの方が興奮するので脱がないでほしいという人も、結構います。
いずれもちゃんと指示してくれるので、特に働く側のあなたが気にすることはありません。
ただ、プレイ開始前、お客さんと顔を合わせる最初のタイミングでは、着た状態でいるのが一般的です。
シチュエーションとコスプレがセットになってはじめてイメクラともいえるので、イメクラならではの状況で、お迎えすべきです。

どの段階で脱ぐの?

これも前述同様に、お客さんの希望するタイミングとなります。
ですが、プレイに支障がでるような服装であれば、それに合わせて自分の判断で脱いでもよいでしょう。
例えば素股は、スカートであれば問題ありませんが、大きく股間を隠す着衣であればできませんので、かならず脱ぐ必要があります。
その他、オプションがあるお店でパイズリや乳首舐めなどを希望された場合にも、服が邪魔になることがありますね。

着たままプレイするメリット

全身、もしくは一部着たままでプレイするメリットとしては、やはり、お客さんの興奮度を高める点が挙げられます。
女性からしてみれば「裸の方がいいんじゃないの?」とも不思議に思うかもしれませんが、
男性はあえて隠された姿、チラ見えする肌、コスから連想できる妄想などに興奮する生き物。
イメクラならではの“”着たままサービス””にてお相手してあげることで、多くの人がより満足してくれますよ!

脱ぐのが恥ずかしいんだけど…

裸に自信がない、タトゥーがある、純粋に恥ずかしいなどといった理由で脱ぎたくないと考える女性も、中にはいるかもしれません。
ですが、風俗で働くのですから、そこに関してはもう恥ずかしさなんて捨てて堂々と応じましょう。
女性自身が恥ずかしいと感じていても、男性は特に気にすることなく楽しんでくれることがほとんど。
自信をもって問題ありません。
基本的にはコスプレを着たままでサービスを行いますが、お客さんの要望に合わせて脱ぐ場合もあります。
また着たままを希望する場合であっても、プレイによって脱ぐ必要がでてくることもあるので、臨機応変に対応しましょう。

風俗バイトで稼ぎたい女性へ

おすすめは「スカウト型風俗求人サイト」です!
求人を探すこともできるし、待っていれば店舗からメールがきます!
簡単に高収入バイトが見つかるのは嬉しいですね!

おすすめのスカウト型求人サイトはこちらです!

Qプリ

ミミロケ

無料登録だから安心です!