風俗嬢からAV女優に転職した人って多いですか?

風俗の世界で働いていてAV女優に転職する人は多いのでしょうか?
ということですが、これは実際にはどうなのでしょう。
いくつかの観点からこのことについて考えてみたいと思います。

風俗でも種類は様々なので

風俗でも種類は様々ですから、例えばソープ嬢がAV女優に転職する可能性は0ではないでしょうし、
実際にいそうなものですが、キャバクラで働いていてAV女優に転職するという人はほぼいないと思います。
というのは、キャバクラでも人によっては十分に働くことが出来ますから、稼ぐこともできてしまうのです。
AV女優になりたいという人は、とにかく稼ぐことが目的なわけですから、
それを満たしているのであれば、もはやなる必要性はないというわけです。

AV女優で成功できる可能性

そもそも、AV女優として成功できる可能性はどれくらいあるのでしょう。
今売れていると言われているAV女優の数を数えてみると、割とたくさんのように思えるでしょう。
しかし、年間でデビューしているAV女優の数はそれの何倍もいるのです。
大物がデビューすると言われても、それが必ずしも売れるとは限らない時代ですし、
それこそ芸能人でもおかしくないくらいのルックスを持った女の子が、
次々とデビューしている時代でもあります。
そう言った中で売れることを考えるとものすごく難しいと言えるのです。

風俗嬢からAV女優に転職する価値

こうした現状を踏まえたとき、果たして風俗嬢からAV女優になる価値はあるのでしょうか。
AV女優になったとしても、100%売れるとは限りませんし、
厳しい環境で撮影したギャラもそれほどもらえないとなったら、
風俗嬢の方が負担も少ないし稼げるかもしれません。
リスクを冒してまでAV女優に転職する意味はないと言えるでしょう。
下手をしたら、風俗嬢の方がずっと稼げるというケースもあります。
一度AV女優としてデビューしておいて、
再びその肩書を持って風俗店で働くというのもいいかもしれませんが、
名前が知れていなければ、あまり意味がないと言えます。
これらの点を総合して、風俗嬢からAV女優に転職することに対しては、
そこまでの魅力がないと言えるかもしれません。
それこそ間違いなく売れることが確定していない限り、
無理にAV女優に転職するメリットがないことから、
転職をしている人は少ないと予想できるのです。
もちろん、全くの0ではありませんから、
いい意味で冒険をしてみたいという人は転職を考えてみてもいいかもしれないですね。

風俗バイトで稼ぎたい女性へ

おすすめは「スカウト型風俗求人サイト」です!
求人を探すこともできるし、待っていれば店舗からメールがきます!
簡単に高収入バイトが見つかるのは嬉しいですね!

おすすめのスカウト型求人サイトはこちらです!

Qプリ

ミミロケ

無料登録だから安心です!