SMの縛り方は、どれくらいの種類がありますか?

S嬢や女王様になった場合は、SMクラブで縛りというものを覚えなければなりません
簡単に出来るものもあれば、かなり難しい縛り方もあり、色々と覚えなければならないことが多いです。
簡単に出来ることから始めて、それから縛り方の勉強をしていくと、様々なプレイが楽しめるようになり、男性を責めることができます。

簡単なものは手足を縛るだけ

一番簡単とされているのが、手足を縛るだけというものです。
手と足の部分を縛ったり、どちらかだけ縛って束縛するような感じにしておきます。
何も出来なくなっているところに、鞭や手足を使って痛めつけることが、嬢王様やS嬢に求められていることです。
手足については、簡単な縛り方を覚えておかなければなりません。
基本的には、血が止まらないようにするため、きつく縛らないようにします
その上で、結び目だけはしっかり固定して、外れないようにしておくといいです。
後から縛っている部分は切ることになりますから、別に解けるような感じにしなくてもいいですが、固定していないとすぐに外れてしまうことがあります。

より難しい縛り方をする場合は

難しい縛り方も用意されており、一番有名なのは亀甲縛りというものです。
亀の甲羅のような縛りを行うことによって、全く動けない状態にしてから、鞭で攻撃するような感じになります。
この方法は、女性でも慣れないと全くできないとされており、紐を通す場所によって、全然結び目が出来ないこともあります。
この縛り方は、SMというものを考えると、いずれかはやらなければならないことですから、覚えなければなりません。
求めてくる男性はそこまで多くないかもしれませんが、求められればやらなければならない方法ではありますので、縛り方を先輩から教わったり、インターネットで見ておくなどの対策をしておくことになります。

吊るすタイプの縛り方も

場合によっては、吊るすことでプレイをすることもありますが、この場合も縛りを行わなければなりません。
腕の部分を固定するか、腕の部分に紐を通して固定して、吊るし上げるようなプレイが多いです。
この方法については、女王様クラスになれば知らなければなりません。
あまり行うわけでもありませんし、余程の店じゃないと設備が置かれていないので、そんなに行うわけではないことを理解してください。
ただ、知っていないことには、できないプレイとなってしまうので、その点についてはしっかり考えてください。

風俗バイトで稼ぎたい女性へ

おすすめは「スカウト型風俗求人サイト」です!
求人を探すこともできるし、待っていれば店舗からメールがきます!
簡単に高収入バイトが見つかるのは嬉しいですね!

おすすめのスカウト型求人サイトはこちらです!

Qプリ

ミミロケ

無料登録だから安心です!